ホットヨガの始め方

毎日会社と家の往復だけで何も運動していなかった私。もともと基礎代謝が低く、元来の冷え性持ち。営業をしていたころ、トイレに行くのもままならないことも多かったため、水分をあまり取らない癖までつき、ますます代謝が落ちるという悪循環に陥っていました。

そんなとき友人に誘われたのがホットヨガ。湿度60パーセント以上の室内でヨガとはどんなものかしら?と興味をそそり、スタジオへと足を運んだのでした。

500ミリリットルの水を2本買い込みいざ出陣!ドキドキしながらスタジオに入ると、むわっと熱気が!部屋には4台加湿器!代謝の悪い私はサウナも苦手なのに、なんだこの部屋は!?ここで本当にヨガをするの!?と衝撃が。

友人は始まる前から水を飲んでます。

しばらくすると先生が入ってきました。宝塚の男役のごとく、すらりとしたスレンダーなかっこいい先生。ホットヨガであんな素敵なボディが手にはいるのかしら?憧れます。

いざレッスンが始まるとこれがキツい。ヨガ自体初めてなのに、この室温。息苦しいわ体は馴れないわ。おまけに先生は途中何度も部屋にある加湿器の絶対をあげていきます。憧れはどこへやらもう鬼コーチです。

途中で少し休憩もあるのですが、それでも途中で部屋を出ていく方もチラホラ。ここで負けてはならん!と、わけのわからない意地で、水を飲み、先生に食らいつきます。

ようやく終わりに近づき、先生が加湿器を止めて回りました。冷たい空気のありがたいこと。

なんとか途中リタイアすることなく、レッスンが終わりました。普段汗をかまったくかかない私でしたが、さすがに汗だくです。しかも、さらさらではなくネバネバで気持ち悪い。続けるとサラサラの汗にかわり、代謝もあがるそうです。

しかし、普段水分をとらない私。サウナのような部屋でヨガをしたくせに、飲んだ水は500ミリリットルもいかないというあ有り様。

そりゃあ汗もネバネバだわ。

いつか先生のように2リットルの水を飲みきり、爽やかな汗をかけるようになれるといいのだけれど。

ホットヨガを手軽に始めるならレスパス口コミ

Category

  • ホットヨガ

ページのトップへ戻る